小学校で教師が教師をいじめる事件が発覚。内容が低レベル。

事件・事故

神戸市須磨区にある須磨東小学校において、20代の男性教師が先輩教師4人(男3人、女1人)からいじめを受け、休職に追い込まれたそうです。
ちなみにいじめた4人もバレてから休職中だとのこと。
いじめの内容がまたひどいもので、激辛カレーを目にこすりつけただの、相手の車の上に乗り、車を傷つけただの、車内にわざと飲み物をこぼしただの、他の女性教師に対して卑猥な内容のLINEを送るよう強要しただの、あまりに低レベルすぎて、精神年齢が小学生以下の奴が教師をしていることに恐ろしくなりました。
さらにはそのときの画像をスマホで撮影していたようで、画像をニュースで見ましたが、これがいい歳をした教師のやることなのかとあきれてしまいました。
他の教師に対しても「ポンコツ」などという発言もあったようで。
相手がやり返せない立場なのをいいことにやりたい放題……まさにいじめです。
いや、リンチや傷害事件と言ってもいいでしょう。

この連中、生徒相手にはしれっと「いじめはよくない」と指導していたのでしょうか?
道徳なんて、よく教えてましたね。
「みんな仲良く」
「みんな友達」
などと、教師は実際、教師同士でも仲が悪いくせに綺麗事を言うものですが、この事件はあまりにも酷すぎますね。
盗撮教師や女子生徒に手を出す猥褻教師が逮捕されるニュースが連日のようにあるので、そちらにはすっかり慣れてしまい感覚が麻痺していたのですが、こんないじめをする人間が教師という職に就いているというのがあまりにも衝撃的でした。
授業の際、いじめをしていることを自慢していたという証言もあったようですが、本人たちは軽い悪ふざけのような感覚だったのでしょうね。

たぶん、この連中、明るくて生徒や保護者には人気だったのでしょう。
一部ではそういう証言もあるようです。
おとなしそうな教師を見ていると歯がゆい感じがして、悪ふざけがエスカレートした……そんなところでしょうか。
大学の時、コンパなどで妙にテンションの高い学生がいましたよね。
隅でチビチビと飲んでいる人間を見て、「何をコソコソしているんだ!」と、場を盛り上げるつもりなのか、単に気に入らないのかはわかりませんが、服を脱がしたり、無理やりイッキ飲みをさせようとしたりする連中です。
こいつら4人の教師は、そういうノリで生きてきた人間じゃないでしょうか?
学生気分が抜けないのか、単に馬鹿なのか……

どんな組織にも、合わない人間はいるものですし、時には口論になったり、あるいは無視するようなこともあるでしょう。
ですが、通常は大人同士なのだから、殴り合いになるようなことはなかなかあるものではありません。
目に激辛カレーをこすりつけるなんて、相手が失明したらどうするつもりなんでしょう?
その程度の想像力もない人間が教師になっていて、いいのでしょうか?
しかも、教師が4人もいて、誰ひとりとして、これはまずいんじゃないかと、途中で気付かなかったのでしょうか?
理由を聞かれたら「主犯格の教師が怖くて逆らえなかった」とでも言うつもりですかね。
それはいじめで叱られた子供が言うセリフと同じですよ。
校長や教頭、その他の教師は、教育のプロでありながら、気づかなかったのでしょうか?
気付いていたのに、見て見ぬふりでは、子供たちに教えていることと矛盾しませんか?
それとも、「じゃれあっていると思っていた」という、教師得意の逃げ口上を使うつもりでしょうか。

処分を受けるであろう4人は「忙しくてストレスが溜まっていた」というような言い訳をするような気がします。
世間がようやく教師の労働時間に同情的になってきたというのに、同業者に対して、ひどい迷惑をかけてしまいましたね。
今のところ、教師たちの名前は出ていませんが、公表した方がいいと思います。
教員免許の剥奪もするべきだと思います。
そうでないと、こいつらはほとぼりが覚めた頃にどこかの学校で教壇に立つかもしれません。
被害者の教師は警察に被害届を出してはどうですかね?
傷害罪や器物破損、脅迫、強要などで事件にできそうに思いますが。

まあ、報道されている部分だけでは、職員室内の実態まではわかりません。
もしかしたら、いじめられた教師もものすごく問題のあるような教師で、まわりに迷惑をかけていた可能性もあります。
しかし、こういう形で報道された以上、教師を目指す人間がますます減って、教員のレベル低下につながらないか心配です。
なにより、生徒たちがかわいそうですね。
学校側はどういうふうに生徒や親に説明するのでしょうか。
報道はそこまで追及してほしいですね。 

2019.10.09追記
校長が会見しました。
加害者たちはやはり悪ふざけのつもりだったという主旨の発言をしているようで、やはり小学生レベルですね。
また、他の教師たちも気づいていたが、黙っていたようで、これも子供たちに示しがつきませんね。
校長は昨年まで同校で教頭を務めていたようで、いじめに気付いていた感じです。
注意はしたようですが、四馬鹿たちが従わなかったようですね。
四馬鹿のうち主犯格の女性教師は前の校長が引っ張ってきた教師らしく、どうやら皆が逆らいにくい存在であったようです。
皮肉なことに四馬鹿のうち、ふたりはいじめ対策の担当だったそうです。
難しい学年の対応をし、見事にこなしていたという証言もあるようです。
そのストレスを後輩教師にぶつけていたのでしょうか?
教師としての力量はあったのかもしれないですが、人間的にはクズとしか言いようがないですね。

2019.10.10追記
さらなる調べで、生徒に対し「クラスをめちゃくちゃにしてやれ」と煽ったり、さらには一部生徒を嫌って、椅子を急に引っ張って頭を打つのを見たり、生徒を突き飛ばして骨折させた教師もいるようですね。
サイコパスと呼ばれるような危険な人間が教師をしていたということでしょうか?
しかし、40すぎの教師なら、就職氷河期世代ですし、それなりの競争率を戦って来ているはずですが、もしかすると、コネ採用なのかもしれません。
いずれにせよ、教育業界からは立ち去ってほしい人間ですね。

2019.10.11追記
ついに被害届が出されたようです。
こうなると逮捕される可能性が高まるわけで、実名公表、懲戒免職という流れが期待できますかね。
ただ、内容的には罰金刑か執行猶予付きの判決というレベルでしょうか。
文科省も動くようなので、二度と教壇に立つことはなさそうですが、隠蔽体質がある教育業界なので、そのあたりが心配です。

コメント

タイトルとURLをコピーしました