競馬予想「高松宮記念」春のスプリント王はどの馬となるか?結果:当たりました。

競馬関係

はじめに・高松宮記念展望

早いもので、春のスプリント王(女王)を決めるレース「高松宮記念」が今年もやってきました。
クリノガウディーが斜行して降着となった昨年のレースが、まるで昨日のことのようです。
今年も混戦模様です。
果たして、栄冠を勝ち取るのはどの馬か?
私の予想は以下のとおりです。

2021年・高松宮記念予想

◎レシステンシア
◯インディチャンプ
▲モズスーパーフレア
△ラウダシオン
✕ダノンスマッシュ
3連複BOX 10点

過去データと予想根拠

・1番人気がコケることも多いが、そのときは2,3番人気が勝つ。
・4、5歳馬が強い。ただし、穴で来るのは高齢馬。
・ミスプロ系が強い。ノーザンダンサー系の血を持つ馬も侮れない。
・シルクロードS組、阪急杯組、オーシャンS組が主要ステップ
・比較的内枠有利。ただし、昨年は16番の馬が勝っている。
・ここ数年は牝馬も馬券に絡む。
・大型馬(490キロ以上)の活躍が多い。
・関西騎手が関東騎手を圧倒

レシステンシアとモズスーパーフレアが逃げるレース展開はハイペースになると見ました。
しかし、前を行く2頭もしぶといかと。

◎レシステンシア
現在1番人気。
1200mは初距離ですが、前走の阪急杯1400mの勝ち方が鮮やかでした。
1200m通過時点は1分7秒台ですから、ここでも十分勝負になります。
乗り替わりと外枠なのは気になりますが、ハイペース逃げを得意とし、スムーズなら他の馬を寄せ付けません。
馬体も充実し、今は500キロを超えるほど。
買わずにはいられませんでした。

◯インディチャンプ
現在3番人気。
マイルのスペシャリストですが、スピードはここでも通用すると見ました。
前走は太め残りで本調子ではなかったとのこと。
福永騎手も中京でマイルまでなら信頼できます。

▲モズスーパーフレア
現在6番人気。
繰り上がりとはいえ、昨年の覇者。
父ミスプロ系。
今年は内枠だけにスムーズに先手を取れるかも。
前走は大敗したものの、叩き台だったのは明らか。
馬券的妙味もあり、狙ってみます。

△ラウダシオン
現在4番人気。
昨年のNHKマイルカップの覇者。
前走のシルクロードSは負けても強しという内容。
デムーロ騎手も短距離適性を感じている模様。
真ん中の枠もいいと見ました。

✕ダノンスマッシュ
現在2番人気。
1200mのスペシャリストで、香港スプリントを勝った強豪です。
なぜか、このレースとは相性が悪く、出遅れたり、道悪に泣くなど散々ですが、実績は無視できません。
外枠ですが、陣営は外枠を狙っていたとのこと。
3着以内はあるかと思いました。

消した有力馬について

・ライトオンキュー
シルクロードSの2着馬ですが、ストームバード系の馬は早熟傾向が多いのと、関東騎手というのがひっかかりました。
内枠なのはいいとは思いますが……

・ダノンファンタジー
快速馬なのは認めますが、軽い高速馬場でこそ走る馬です。
ここは少し適性が違うかなと。
この馬も内枠なので侮れはしませんが……

最後にまとめ

今年は晴れで行われそうで、高速決着が見られるのでしょうか?
ですが、中京競馬場は直線が長く、急坂もあるタフなコースなので、一本調子の馬では勝ちきれないところがあります。
逃げ馬2頭を目標に差し馬が殺到するゴール前の混戦を予想します。
全馬が力を出し切れるようなレースが見たいですね。

予想の参考にしています。
無料登録だけでも結構情報がありますよ。
無料登録で得られる情報については、こちらをご覧ください。

高松宮記念レース結果

1着 ダノンスマッシュ
2着 レシステンシア
3着 インディチャンプ
三連複22倍、的中しました。
雨は降るし、レシステンシアは逃げを打たないし、予想と大きく違うレース展開になりましたが、当たりは当たりです。
次週の大阪杯も頑張ります。

コメント

タイトルとURLをコピーしました